活動内容紹介 Activities

友好クラブ 愛知"江南ロータリークラブ"創立50周年記念式典及び記念祝賀会に参加

愛知犬山ホテルにて、友好クラブである江南ロータリークラブ創立50周年記念式典及び記念祝賀会に、熊本江南ロータリークラブより岩永会長をはじめ11名にて参加して参りました。江南RCと友好クラブの調印を改めて行い、江南RCメンバーの方々の温かいおもてなしを受け、楽しく語らってまいりました。夜は、名古屋の街にて、熊本江南メンバーで楽しく盛り上がって参りました。

421427

432443

457468

469482

第40回例会(通算第2191回) 卓話

平成27年5月13日 第40回 例会
「大西市長の下での新たな町づくり」熊本市市長政策総室 室長 古庄修治様に卓話いただきました。
image

会員職場訪問

photo019 photo020 photo021 photo022

無漏寺歴史案内表示板除幕式

熊本江南ロータリークラブ(会長・村蒸治=(株)コウナン・レクセル社長)はこのほど、無漏寺(熊本市中央区世安町)内に寺の歴史案内表示板を設置した。

無漏寺の歴史や由来を記した表示板が老朽化していたため、同クラブの活動拠点である向山校区の活性化を目的に表示板を作り変えた。12月18日には、同地で看板除幕式を開き、村会長が「今後も地域におけるコミュニケーション活動のお役に立ちたい」とあいさつした。

同クラブは1970(昭和45)年創立で会員数は51人。ホテルニューオータニ熊本(熊本市西区春日)に事務局を置いており、毎週水曜日に例会を開いている。(大島)

(週刊経済:2014年1月7日発行 No.1755)

photo015 photo016 photo017 photo018

会員親睦家族年忘れ忘年会

photo013 photo014

国際ローターリー2720地区 赤山ガバナー訪問

photo011 photo012

会員年祝い神事

photo007 photo008

photo009 photo010

南阿蘇村で水源涵養林合同記念植樹

熊本江南・熊本・熊本中央の3ロータリークラブは3月16日、南阿蘇村河陰で合同の記念植樹を行った。

熊本市の水源涵養(かんよう)事業に協賛する形で毎年行っているもので、熊本江南ロータリークラブが当初単独で初めて20年目を迎えた。植樹場所は同町河陰の白川流域で、当日は3ロータリークラブから72人が参加。同市に苗木の目録を贈呈し、その後、約1千m²の敷地にヤマザクラとヤマモミジの苗木300本を植樹した。

熊本江南ロータリークラブの硯川昭一会長は「次世代の子どもたちに豊かな緑を引き継ぐべく、ボランティア活動の一環として今後も続けていきたい」と話した。

photo005 photo006

会員親睦ボーリング大会

photo004 photo003

世安町「旦過の瀬」歴史案内表示板除幕式

熊本江南ロータリークラブ(会長=硯川昭一(株)硯川設計社長)は10月19日、熊本市中央区世安町に「旦過(たんが)の瀬」の歴史案内表示板を設置した。

場所は白川沿いの世安神社西側。旦過の瀬は二本木と世安を結ぶ渡し場だったといわれる場所で、1580年に阿蘇家と島津家の合戦(旦過の瀬合戦)があった場所とされ、熊本市が認定する熊本水遺産に登録されている。同クラブでは1985(昭和60)年、同地に設立15周年を記念して表示板を設置していたが、老朽化と地元からの要望などもあり、新たに製作して設置したもの。案内板には名称の由来と合戦について表示している。

硯川会長は11月7日に開かれた除幕式で「向山校区一体を拠点に活動しており、今回の設置を通してこの地が我々の活動の拠点であるということを再認識した。今後も地域に役立つ活動をしていきたい」と話している。(宮﨑)

(週刊経済:2012年11月13日発行 No.1698)
photo001 photo002

28 / 28««...1020...2425262728
1 23 24 25 26 27 28